会社概要
住まいづくりから都市づくりまで。
YAMAXは上場企業としてあなたの暮らしを安心サポートします。
ヤマックスの事業案内
ヤマックスはコンクリート二次製品を日本全国に供給する上場企業です。
東京都庁をはじめ、横浜ランドマークタワー、福岡ホークスタウン、熊本県庁などのコンクリート外壁はヤマックスの製品です。
その他ボックスカルバートや河川護岸などの大型コンクリート構造物から、身近な側溝や擁壁などのコンクリート二次製品まで生活に不可欠な都市インフラの整備に貢献してきました。
その都市づくりで培ったノウハウを住まいづくりに活かし、今までに1,500棟を超える戸建住宅の手掛けてきました。
これからも、世界に一つだけの家族に優しい住まいづくりをご提案いたします。
土木用セメント製品事業
私たちの社会を支え続ける土木用コンクリート二次製品

MaxBox-PJ

Max Arch
道路わきの側溝や下水道、トンネルから橋まで。ボックスカルバートをはじめ、あらゆるコンクリート二次製品の開発・製造・販売を行っています。豊かな社会を支える当事業は、近年の自然災害への対応や自然との調和・循環型社会への転換など常に時代のニーズに応える製品を生み出し、人々が暮らしやすい生活環境を実現しています。
→コンクリート二次製品のHPはこちら
建築用セメント製品事業
省資源・省力化に貢献する建築用コンクリート二次製品

東京都庁外壁

ランドマークタワー外壁

福岡ホークスタウン外壁
超高層ビルの外壁材であるカーテンウォールや床板、マンションのバルコニーや階段など建築用のコンクリート二次製品の開発・製造・販売を行っています。大都市圏での需要が目覚ましい当事業は建設現場、建築現場での木製型枠削減による森林資源の保護や、工期短縮による環境負荷低減など自然に優しい建築工法を実現しています。
→コンクリート二次製品のHPはこちら
ハウジング事業
一年中快適な「心地いい」家を目指す戸建木造住宅

KABはませんモデルハウス

KKT合志モデルハウス
四季を肌で感じられるのは素敵なことですが「あつい」「さむい」が度を過ぎると少々うんざりします。ヤマックスの家づくりはそんな「うんざり」を「心地いい」に変える家づくりをコンセプトに戸建木造住宅の販売・施工を行っています。都市づくりで培ったノウハウを生かし、世界に一つだけの家族にやさしい家づくりを目指します。